広島県大崎上島町東野-矢弓・ふるさと大崎上島・詩人-作詞家-日向裕一

東野とは、夕日-夕焼け・写真スポットです。

大崎公園(望月公園)

大崎上島町観光案内所-観光案内

島の桜スポット

大崎上島で「桜の名所」は、大崎公園(望月公園)が観光おすすめスポットです。

島の詩人・日向裕一

大崎公園(望月公園)には、大崎上島の詩人・日向裕一、詩のパネルも設置しています。詩人・日向裕一は、郷土・古里で詩人・作詞家の仕事・活動などをしています。大崎上島で誕生した「雑誌・ヒナタ文学」の創始者でもあり、全国へと発信しています。

大崎公園(望月公園)の東屋-景色と写真スポット

東屋もあり、大崎公園(望月公園)からの景色、瀬戸の眺めもおすすめ観光スポットです。

自由、それは、みんなの希望にあると、私は想う

こんな自由の景色を眺めると、心の中にツバサ。

天使が舞う!そんな場所、私も幼少期から知っている場所。

そして、皆さんにも大崎公園(望月公園)を!おすすめ!

「むかしは、みかん畑だったんよ。今は、たくさんの花」

花を咲かせているのは、日向裕一の母親です。

美しく、穏やかな瀬戸内の景色

大崎公園(望月公園)は、愛情あふれる幸せな場所。

ここの場所に咲く光たちは、人生の道しるべ。

観光だけではなく、優しい光たちは、明日を照らす。

そんなステキな、ポエムみたいな場所なのです。

東野-矢弓地区は、文化と歴史の観光スポット

大崎公園(望月公園)には、季節感あふれる四季の恵み。

季節によっての心豊かな自然の表現・表情が美しいです。

大崎公園(望月公園)も郷土・大崎上島を代表する公園。

なつかしき日本人の愛する瀬戸の景色、心癒す場所です。

大崎上島の文化と歴史は、大崎公園(望月公園)なのです!